落語茶屋は大磯の美味しいお蕎麦屋さんです!気軽に来てください

大磯旧吉田茂邸の日本庭園散策

大磯旧吉田茂邸

国道1号線、小田原方面大磯駅を通過、大磯の松林を通り越して城山公園の信号を過ぎると下り坂になります。ここからの富士山が、きれいに大きく観える富士山ビュースポットです。

県立城山公園旧吉田茂邸
県立城山公園旧吉田茂邸

下り坂に差し掛かった左手に旧吉田茂邸があります。戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂さんが晩年(昭和20年)より過ごしていた邸宅です。

県立大磯城山公園
県立大磯城山公園

駐車場は平日無料、日本庭園内の散策も無料です。

目次

大磯旧吉田茂邸バラ園

吉田茂さんはなによりバラがお好きだったようです。特に大輪が好きだったようで、いまでも大きなバラの花が多く咲いています。

大磯旧吉田茂邸バラ園
大磯旧吉田茂邸バラ園
大磯旧吉田茂邸バラ園-2
大磯旧吉田茂邸バラ園-2
大磯旧吉田茂邸バラ園-3
大磯旧吉田茂邸バラ園-3

駐車場にバラがたくさんあるのは、昔この駐車場は吉田茂邸のバラ園だったそうでその名残が残っています。駐車場から階段上ったところにバラ園があります。うれしいですね入園料は無料です。

大磯旧吉田茂邸バラ園
大磯旧吉田茂邸バラ園
大磯旧吉田茂邸のバラ
大磯旧吉田茂邸のバラ
大磯旧吉田茂邸のバラ-2
大磯旧吉田茂邸のバラ-2
大磯旧吉田茂邸のバラ園入口
大磯旧吉田茂邸のバラ園入口

大磯旧吉田茂邸に入る

バラ園過ぎたところに立派な兜門があります。サンフランシスコ講和条約締結を記念して建てられた門で兜の形に似ているところから兜門と呼ばれているそうです。ここをくぐると吉田茂邸内です。

大磯旧吉田茂邸兜門
大磯旧吉田茂邸兜門

兜門の右手が管理人室になります。

大磯旧吉田茂邸管理室
大磯旧吉田茂邸管理室

大磯旧吉田茂邸

兜門を抜けるときれいな池、左手高台に旧吉田茂邸があります。暮らしていた当時の邸宅を復元したものです。近代数寄屋建築風の総檜造りは、京都から宮大工を呼ん建設されました。

大磯旧吉田茂邸の庭
大磯旧吉田茂邸の庭
大磯旧吉田茂邸
大磯旧吉田茂邸

再現された邸内に入るのは有料になります。

大磯旧吉田茂邸内散策

大磯旧吉田茂邸の藤棚
大磯旧吉田茂邸の藤棚

池に面して藤棚が、中々見事で藤の咲く季節が楽しみです。

大磯旧吉田茂邸の池
大磯旧吉田茂邸の池
大磯旧吉田茂邸の池-2
大磯旧吉田茂邸の池-2
大磯旧吉田茂邸の池に架かる橋
大磯旧吉田茂邸の池に架かる橋

池の先を歩いていくと、右側に竹林があり癒されます。

大磯旧吉田茂邸竹林の小径
大磯旧吉田茂邸竹林の小径
大磯旧吉田茂邸竹林の小径-2
大磯旧吉田茂邸竹林の小径-2
大磯旧吉田茂邸竹林
大磯旧吉田茂邸竹林

海の観えるところに吉田茂銅像

竹林を一回りして、右側坂を上ったところの高台に、吉田茂さんの銅像が、昭和58年(1983年)に建立されました。日米講和条約締結の地サンフランシスコと首都ワシントンの方に顔が向いているといわれています。
ここからの眺望は良く、伊豆大島、相模湾、房総半島などが望めます。

大磯吉田茂銅像正面
大磯吉田茂銅像正面
大磯吉田茂銅像
大磯吉田茂銅像
大磯吉田茂1878~1967
大磯吉田茂1878~1967

銅像を下っていくと元の池のところに戻ってきます。

大磯旧吉田茂邸ガイド

大磯旧吉田茂邸
住所:神奈川県中郡大磯町西小磯418
日本庭園内散策時間:午前9から午後4時30分まで
休館日:月曜日・毎月1日(祝日または休日にあたる場合は開館)年末年始

旧吉田茂邸観覧料
大人:510円
中高校生:210円

大磯旧吉田茂邸バラ園 2022.05.23

このじきでもまだバラは楽しめます。
吉田茂邸のバラの花は大きいです。
つぼみもまだたくさんついているので当分楽しめそうです。
バラだけ見るのであれば無料です。平日は駐車場も無料になります。

大磯吉田茂のバラ園入口
大磯吉田茂のバラ園入口
大磯吉田茂のバラ園-2
大磯吉田茂のバラ園-2
大磯吉田茂のバラ園-3
大磯吉田茂のバラ園-3
大磯吉田茂のバラ園-4
大磯吉田茂のバラ園-4
大磯吉田茂のバラ園-5
大磯吉田茂のバラ園-5
大磯吉田茂のバラ園-6
大磯吉田茂のバラ園-6
大磯吉田茂のバラ園-7
大磯吉田茂のバラ園-7
大磯吉田茂のバラ園-8
大磯吉田茂のバラ園-8
大磯吉田茂のバラ園-9
大磯吉田茂のバラ園-9
大磯吉田茂のバラ園-10
大磯吉田茂のバラ園-10
大磯吉田茂のバラ園-11
大磯吉田茂のバラ園-11


大磯旧吉田茂邸アクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次